会社沿革

1955年(昭和30年)10月 藤塚敏夫が「三宝商会」を個人創業
1962年(昭和37年)11月 「三宝工業株式会社」を設立(資本金250万円)
1964年(昭和39年)1月 資本金500万円に増資
1965年(昭和40年)1月 資本金を1,000万円に増資
1971年(昭和46年)3月 神奈川県厚木市に「厚木営業所」開設
1974年(昭和49年)3月 厚木営業所を「厚木支店」に改称
1975年(昭和50年)1月 資本金を1,500万円に増資
1982年(昭和57年)3月 東京都立川市に「立川営業所」開設
1982年(昭和57年)6月 神奈川県川崎市に「川崎営業所」開設
1990年(平成2年)9月 本社新社屋完成、社名を「株式会社三宝」に変更
1992年(平成4年)4月 シールテック事業部(保守メンテナンス)開設
1992年(平成4年)10月 川崎営業所を閉鎖し横浜支店に併合
1997年(平成9年)11月 藤塚眞也子が代表取締役社長に就任
2000年(平成12年)6月 シールテック事業部委譲
2013年(平成25年)8月 ネットショップ「MEKA.jp」を開設
2016年(平成28年)3月 静岡県に「三島営業所」開設